10月31日(火)

しなやか知事vs名刺折り曲げ局長。

頑張れ三田佳子。しかし三田佳子の息子の写真は何故あんなに 大勢のセーラー服に囲まれているのか。

ビデオデッキセッティングしました。がDVDの使えなさが相変わらず障害になります。DVDにはコピーガードが付いていて、ビデオの入力に突っ込むと明暗を繰り返す症状を発症するようになっているのです。直接TVに入力か?配線うぜぇー。作った奴何考えてんだー?せっかくの極楽ダブルなのに・・。大体DVD画像悪いんだよな、いまいち。早くMPEG2以外の方式になってくれ。でもメジャーのソフトが2000円とか2700円とかになるらしいですな。う、それはいいかも。

10月30日(月)

Oさださんの写真はレ・イ・クのレではないのか?という質問が多いようですが、本人はそのつもりは無いようです。

CMで「麺とスープがドンピシャ」とか「いつもこんなの食べてるの(エビスビール)」とか、観てて意味がわからないのがたくさんあるんですが、これは私のギャグセンスが衰えてるんでしょうか。

10月29日(日)

「スパイダーズ 宇宙から来た巨大グモ」鑑賞中。

朝のNHKを見てたら、徳島がらみの古いフィルムの中に子供たちが寒中水泳した後、浜辺で先生が 飴湯をつくって待ってる映像が流れてました。そう言えばうちの田舎では小学校も高校もマラソン大会の後はアメ湯と相場が決まっていたものですが、あれは地方ルールですか?大体、アメ湯嫌いなんだよ私は。つーかそもそもみんな アメ湯って知ってるのかな。

10月28日(土)

石原慎太郎、東京国際映画祭にて外国映画のロケなどの誘致を狙い、東京都内でカーチェイスの撮影ができるよう、都庁に専門の受け付けを設置することを発表。・・ってそれ実は 西部警察の新作を撮るためなんじゃないか?

かわいちゃんに給料もらったぞ。そしてテレゴングプレゼントは業田良家「自虐の詩」でした。

8ミリビデオデッキが壊れて久しいが、やっとビデオデッキ買いました。極楽ダブル。これで一杯映画観れるし、あとキャプチャーするもの買えば最高映画祭の記事も進むでしょう。

10月27日(金)

ちっちゃな犬でございますから。

新潟駅前で酒に酔った風間警部補(42)パキスタン人の留学生(18)に「不法滞在してるんだろう」と言いがかりをつけ数回殴る。

10月26日(木)

コクシジオイデス・イミチス怖あ〜。カビは真核生物である為、人体に入ると患部ごと切り取る以外やっつけようがないんだそうですな。人の細胞もやられてしまうから。カビである水虫が治しにくいのもそのせいだとか。
ところで10月8日の特命リサーチの話ですが、翌週意地になったエンセン井上くんが観たところ、なんと 何も映ってなかったそうです。これからは特命リサーチはもちろん報知新聞も読まないことにしました。皆さんもそうして下さい。

10月25日(水)

最近撮った作品。マスクかけるのもったいないからそのまま載っけちゃえ。

  アル中JPG.15KB

10月24日(火)

相変わらずのキャラクターブームですが、今いちばんかわいいのは ひゃっぽくんに決まってるじゃん!みんな、のりものスタジオ(のりスタ)観てないのお?水曜の朝はテレ東でのりスタで「世界はピーポー」(超ムゲン大MIX)でしょう!主題歌メチャメチャ名曲。ぜひいっしょに踊っていきたい。ひゃっぽくんブレイクしてないのが理解に苦しむわ。人形とか出てたら買うので教えてください。

10月23日(月)

どっかのセンセイの言うことにゃ盗撮マニア急増の原因はストレス(またか!)だそーですけど、誰がみても機材の発達が理由だと思うんですけど。どーですかそこんとこ。

深夜2時近くの12チャン。久々にTVで見た カルーセル麻紀に1票。

10月22日(日)

なんか今日、平井堅がラジオ番組で軽音の部室に来てて、私の事を「ちんこがでかい」と言ってたらしい。私は カリがでかいのであって、ちんこがでかいのはKむらよしやす様(ブラックマンさん)なのでそこんとこ混同のないように。

「五条霊戦記」観て来ました。夜勤疲れか 始まる前から寝てしまって最初の方をよく憶えてないのですが、なかなか面白かったです。多分。「霊戦記」とかいってまた流行りのオタクなタイトルつけてからに、と思ったら本当に「霊戦」バリバリでびっくりした。帝都物語以来。内容的には「狂い咲きサンダーロード」時代から全く変わりません。石井聰互ってもともとSF撮る人だけど、自主制作っぽい画面に拘らないのはカッコいいですな。いつものように手持ちカメラや早いカット割りが多いので私のように 映画館最前列では観ない事をお勧めします。

10月21日(土)

岐阜の町営住宅のポルターガイストかなり面白いな。

バーホーベンの新作「インビジブル」を観て来ました。透明人間の話。
人体実験ネタを撮る時にあまりやって欲しくないのは、怪物化した主人公が正義や復習の為に戦う事です。子供の頃もし透明人間になれたら、何をする?という話が必ずクラスで出たはず。その時男子はみんな口をそろえて「女風呂覗く」とか「レイプする」とか「万引きする」とか、かなりスケールの小さな犯罪の事を語ったものですが、その スケールの小ささを地でいってるのがこの映画です。さすがバーホーベン。人間ならそうこなくっちゃね。
ただ全体としてはあまり面白くない映画になってます。ラストの方のハリウッドお約束のとってつけたようなピンチの連続とかが観ててイライラします。
あと内臓剥き出しの透明化シーンでのCGが硬質な感じで思ったより気持ち悪くない。「ロボコップ」撮ったバーホーベンならグログロの実験にも平気な顔してる科学者の麻痺した感覚を描きたいはずなのだが、CGが追いついてない。
つーか隣のマンションのエッチな女を襲うシーンで結局レイプしたのかどうかよく判らないんだよねー。思いっきり犯っちゃわなきゃ意味無いじゃん。主人公ももっとあんな我侭で神様気分な奴じゃなく、理性があって知的な人間がモラルを失っていく方が面白いはず。透明化実験による精神状態への影響があるかも知れない事を台詞でほのめかしてるけど、いらないと思う。「誰でもそうなるんだ」の方がこっちも素直に歓声をあげられたはず。
ちょっと日和ったか、バーホーベン。

10月20日(金)

あ、今日のはなまるで磁石の間に水を少しずつ通したものでご飯を炊くと、クラスター構造が細かくなった水で吸収が良いため、水に30分つけたものと同じ効果が得られるとゆっている。

ちなみにクラスターとはぶどうの房のことで、水の分子がさらにいくつも集まって結合してる形のことをいいます。

10月19日(木)

今日のアンビリバボー。海藻のオゴノリの生のものとマグロの刺身を一緒に食べると、 女性だけを殺せる、という話。刺身のツマなどについてくるオゴノリの未加工のもの内の酵素とマグロ内のアラキドン酸とが胃の中で化学変化を起こす事で大量のプロスタグランジン(子宮の収縮や血圧の低下など女性に関係する物質)を生成。結果急激な血圧の低下によるショック死で女性だけを殺せるのだ。
あと水のクラスター構造の変化による 波動の記憶媒体機能の話。クラッシック音楽や気功が人体や野菜の生育や日本酒の発酵に良いのは、水のクラスター構造に変化を与えて死んだ水に生命の波動の記憶がインプットされるかららしい。隅田川の水には全く結晶ができないのだが、気を与えると結晶ができるようになるのだ。
レポート以上。

10月18日(水)

昨日は朝から幕張メッセで水道展の建て込みを18:30まで。その後原宿クエストホールに移動して21:00からサミーという会社の展示の徹夜仕込みを今朝6時まで。終了後、7人で新宿に出て昼15:00まで飲んでました。現在カプセルで夜勤中です。

で、ワールドビジネスサテライトを観てたらサミーの展示会が早速映ってたんですが、これがびっくり。
サミーというとパチンコ、そしてパチンコのゲームなどを作ってるあのサミーの事だと思うんですが、確かに最近白衣を着た研究者っぽいのが公園で遊んでるCMをやってたような。会場のコマ内にはメガネとかいらない3Dモニターが置かれていて面白かったのですが、ゴルフウェアを着たマネキンとか、腕時計が展示されてるコマもあって何なんだこの会社はと思ってました。
ところがワービズでは凹面鏡を利用したとかいう3D映像(つーか完全ホログラフ)の事が報じられていた。そう、私が観た腕時計は実は全部空間に描かれた 3D映像だったのである。まじ?TVでは手で触ろうとするとすり抜けていた。まじ?くそう、そうと知っていれば。

10月17日(火)

いまカプセルでは井川遥(アデランス。最近別CMでふくらはぎを揺らしている。)にエンガッツィオ司令塔。

10月15日(日)

昨日の飲みで久々に上大岡の裏太郎丸のおばちゃんに会ったが、バンドをやってるとゆってた息子がすっかり大きくなって、先日横須賀の HIDEミュージアムでライブをやったそうだ。CDも出すそうだ。がんばれおばちゃんの息子。

10月14日(土)

ちょっとだけ二日酔いでビッグサイトに行ったが、16時に仕事が終わってしまった。無茶苦茶ラッキー。三宅洋子追悼誕生会in上大岡に最初から行けるかも。2次会は弘明寺のまるがめ邸でやるそうです。会える人はそこで会いましょう。仕事仲間以外の人に会うの久々かも。わーい。

でも実はまだちょっと気持ち悪い。

10月13日(金)

今日は宇都宮に仕事に行って、帰りに餃子食ってくるぞ。また、一週間ぐらい死ぬほど忙しいかも。

新型アイボ発売。今度はライオンの子供がモチーフらしいが、アイボ本当に毎日かわいがってるのか?みんな。つーか、かわいくないぞ、見た目。

10月12日(木)

シーラのライヴ行ってきました。いやあ、 死ぬほど客少なかったっす。まあ平日の18時じゃあ無理ないか。

パスネットってJR全線と京急参加してないの?まじ?全然便利にならないじゃん私にとって。つーか他の会社頑張ってるのに、ユーザーの利便性無視するなあ、またまた。電気製品と違って、鉄道会社はやるなあ、と思ってたのに。

シーラのよねもVAIOのサポートセンターで働いてるらしい。藤沢勤務。Nさわ塾長は何処勤務なのだろうか。

10月11日(水)

明日はシーラカンスベイビーズのライヴなので、石川町のF.A.Dに行きまっす。でもまだ何時からかわかりません。すいません。

以前、私がネットに繋げずにいる間にもらったメールを、サーバーにメールを保存する方法がわからないままソフマップのiMacメーラーをアカウントして覗いたら、(つまりウチのメールボックスから落としたら、)受信はできたのに何故かどうしても送信ができず、送り返すことができないままiMacの中に残ってしまいました。
困り果てた私は時間もなかったのでとりあえず新規フォルダを作り、その中に5通のメールを放り込んで、ドライブのシステムフォルダのそのさらに奥の方に 隠して帰ってしまったのだった。

さて昨日行ってみると、まだメールはちゃんと残っていました。けどメーラーはやっぱり受信しかできないみたい。じゃFTPクライアントをVECTORから拾ってきてHPのディレクトリに放り込んじゃうか、と思ったが、拾ってきたFTPクライアントが何が足りないのかセットアップできない。

結局、Web上のメーラーをサインアップしてアドレス取得し、そこにメールを作成し添付ファイルで張りつけてウチのパソコンに届けた。めでたしめでたし。

この行程の際、起こった問題。
メール形式ファイルのまま送信できないので、送られてきたただのデータファイルを「名前を付けて保存」する時「.eml」の拡張子をつけて手紙アイコンに変換させなきゃならん。
ソフマップでは何故かどこかから現れた外人が毎日大勢メールをしていてパソコンを占領している。朝いちの空いてる時間に行ったのだが私のメールを飲み込んだ インディゴだけが外人に占拠されてた。次に行ったらまたまたインディゴだけが、シャツの首が伸びた、リュックしょったオタクに占拠されてた。こいつらが腰落ち着けててまいった。

10月10日(火)

最近のSF・ホラー女優。中谷美紀、菅野美穂。吉野公佳、佐伯日菜子、仲間由紀江、初音映莉子、矢田亜希子。大昔から「化け猫女優」で売ってた女優もいるくらいだから若い彼女たちにもぜひそこらへんを目指して頑張って欲しいものです。

基本的にあまり緊張感のないキャラクターはSF・ホラー向きではないようです。最も出てはいけない人物は 細川ふみえ。あと和久井映見なんかも危険と言えるでしょう。
本格的なSF、ほんとに怖がらせようとしてるホラーにはB級感漂う人も禁物です。(B級SF・ホラー女優。森山祐子、吉野紗香。)最初、ハリソン・フォードが大物有名俳優だからSFに向かないのかとも思ったのですが、ガメラ3での清川虹子の迫力とかっこ良さを見ると、やはり単にキャラクターの問題らしいです。ハリソン・フォードにはB級感、チャンバラ感がまとわりついているのです。

男性では椎名桔平、田口トモロヲなどが頑張っていますが、もう少しSF・ホラー役者の活躍できる市場を広げてあげたいものです。

10月9日(月)

ルミナくん?

先日TVを観てたら「日本を代表する ホラー女優矢田亜希子」と紹介されてて、もうホラー女優決定かーい!と突っ込んだのですが、考えてみるとSF・ホラーには出ていい人と出てはいけない人がいる。
勿論いちばん良いのは全然知らない人達で撮るのがベストなのだが、例えば「ブレードランナー」は何処で失敗したのかといえば、そのぬるいストーリー以上にやはり主役が ハリソン・フォードだという事に尽きる。メグ・ライアンやトム・ハンクス程ではないにしろ、例え真面目な顔をしたところで2001年やエクソシストの主役は張れない。それはつまり、「ニキータ」が「アサシン」になってしまう事を意味するからだ。
以前nulllちんと次のウルトラマンの新作は女のウルトラマン(ウーマン)でどーだ、という話をした時、やはり今bPのSF・ホラー女優は 中谷美紀でしょう、という結論に達した。おお!私には中谷美紀がアンヌ隊員と同じ制服を着て赤いヘルメットを脇に抱えてる姿が容易に想像できるぞよ!
そういえば「リング」で結構ホラーに馴染んでいた松嶋奈々子もその昔防衛軍の制服を着てとんねるずとコントをやっていたではないか。072とか言って。
(明日に続く)

10月8日(日)

エンセン井上くんが報知からの情報で「すごいらしい、写っちゃってるらしい。」というので、特命リサーチスペシャル(ポルターガイスト・UFO・謎の巨大水棲生物)を胸ワクワクさせて観たが、 なんじゃこらああ!!!
発光物体はプラズマ、ポルターガイストは地磁気が脳に作用した時の 幻覚、引っ張りに引っ張ってこんな結論。それで1時間半。残り30分で、問題の湖底探索が始まったのだが、ソナーに写った巨大生物の影に向かって探知機をUターン、おおお!といったところで 来週に続く。2時間スペシャルやっといて来週に続くだあ!?
杉沢村、いや、それ以上の脱力感。ガックシ。井上くんもガックシ。

今日のカプセルの連絡ノートはこれと全く同じ文章なのでよろしく。

10月7日(土)

あれ?久々に日記書いてからFTPクライアント拾ってきて設定書きこむまでに3日もたってるんですけど。うーん チューンされてるかも。

バーホーベンの「インビジブル」と石井聰互久々の新作「五条霊戦記」がいよいよ公開されます。もし透明人間になれたら、やっぱり悪い事しなきゃあねえ。よかった、バーホーベンがいい奴で。マルコビッチの穴やカノンも面白そうだし・・・あー暇がねえー。

10月4日(水)

愛はさだめ、さだめは死。

VAIOご臨終後やっとパソコンライフの復活である。2号機リブレットはかわいいです。キーは小さいけれどもタッチは抜群に心地いいですぞ。

普段から休みの無い私にとってもなお、10月は最も忙しい季節だ。先月の24日から毎日大工仕事(ダブル、徹夜含む)なのだが、これはまだ当分続くと思われる。

パソコン買ったはいいがネットの繋ぎ方がわからず、しかもスイッチ入れて立ち上がるまえに落ちてしまう(眠りに)日々で、これは私が疲れているのでしょうか、それともOSが立ち上がるのが遅すぎるのでしょうか。結局ユーザー名とやらを間違えてました。 私はエンセン井上くんか?

アベンジャーズが噂に違わぬつまらなさ。つーか観てて訳わからんのだけど字幕のせいなのか?

HOME