5月31日(木)

日本かいわれ協会会長号泣。そら泣くわな。かいわれ大根、いまだに売上10分の1に落ち込んだままだって。理不尽ー。菅直人ぶっ殺せ。ストレンジラボではかいわれを沢山食べます。

最近よく聞くピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)は胃酸を出す細胞の活動を妨げるので、胃潰瘍、慢性胃炎の原因となる。ピロリ菌を除去する事によって、潰瘍をを繰り返す人が治るそうです。若い頃に感染するもので、歳をとるとあまり感染しなくなるらしい。生活が衛生的になった近頃では感染しないまま歳をとったりするのだが、ピロリ菌がまったくいない状態もまた困ったもので、胃酸の出過ぎで胃酸過多、逆流性食堂炎を引き起こしてしまう。

つまり小学校でいじめられっ子が 「おい、ピロリ」呼ばわりされてもそれは「おい、良い所も悪い所もあるけど、結局は俺達に必要な奴。」という意味なので気にするな。

5月30日(水)

新潟のプルサーマルの村は村民4世帯に一人が発電所だか電力会社だかで働いてるそうだ。つまりその家庭は全員「賛成」に投票したことになる。それに加えて発電所の周囲で店を出してる人、何らかの取引で商売してる人全員、それに公務員全員を足しても反対派に勝てなかったわけだ。

だから自分達が使う電気の為じゃない原発を何で俺達の村に作んだよ、安全だって言うんなら使う奴の町に作れよ、っていってんじゃん。その単純な理屈に反論する方法はあるのだろうか。

沖縄に他国の前線基地があるという事は日本がいまだに米国の占領下にあるという事実を示すもので、沖縄の人は故郷を外人に占領されるという辱しめを受けながら日々生活しているという事だ。

メディアではどうも論点がぼやかされてるような気がしてならない。安全性、電気の必要性、多数の利益優先、住民の雇用、超政治的問題などは上のテーマより先に来るものではない。一体誰がぼやかしているのか。

侵略するのは他国とは限らない。田舎の小学校の入り口には大きな電光掲示板があって、只今 何PPMとかいう数字がグリグリ変化してたりするのだ。で人口に 不釣合いなほど立派なスポーツセンターやナイター設備バリバリの球場が知らない間に国の補助金でできてたりする。国にぶら下げられた利権をめぐって村人が真っ二つに分かれて争ったり、国との戦いで血が流れたりする事もあっただろう。それでもって「成田遠いよー。何であんなとこに空港作んだよー。」とかガキに言われて「羽田から国際便飛ばせばいいじゃない。」とか扇千影に言われちゃったりするからさあ大変。それは言っちゃあダメでしょ。人間として。

5月29日(火)

だから「おはぎ」とか「WASABI」とか止めなさいって。

コンビニ激戦時代にあって、ここ1年くらいセブンイレブンの弁当があまり変わり映えしないような気がするのは私だけでしょうか。それともウチの近所のセブンイレブンだけですか。

5月28日(月)

森陽子誕生日(33歳)です。アシスタントのてんとうよしみです。

e-JapanだかRe:Japanだか知りませんが日本を5年以内に世界トップクラスのIT大国にする必要なんて本当にあるのでしょうか。アメリカとかにビジネスモデル特許押さえられすぎてて儲からないネットビジネスなんて、宣伝奨励しても国単位の詐欺行為だった、とか後で言われるのがオチかも。

そんなものより、私は体細胞クローンを応援します。

九州の牧場に「神高福(かみたかふく)」という名の非常に美味しい肉質の子牛を生む名牛がいるのだが、もうそろそろ歳でどうしようと考えた結果、神高福の体細胞クローンを作ろうってことで密かに研究を重ねてきてるのです。クローン牛は生まれるのですが、何故か 巨大な胎児が生まれる上に皆 免疫不全に犯されていて死んでしまう、ちょっとバイオで嫌な状況。

例のクローン羊は体細胞クローンらしいのですが、諸外国が食物としての危険性よりむしろ宗教的な倫理の問題でクローン技術の壁にぶつかってる間に日本が体細胞クローン技術を確立して特許押さえてしまえば、絶対に需要のある技術だけに世界を牛耳ることが可能と思うのですが。

サイレンススズカの勇姿を再び見る日も近いか。

5月27日(日)

エンセン井上くん、沖縄よりピリ辛ゴーヤ−とサーターアンダギーとちんすこうを携え、顔を日焼けして帰還。美味い。ゴーヤーマンキーホルダーは売り切れだったそうだ。

磯野貴理子、森首相がばっちり好みのタイプである事を断言。すごい。

バカで有名なMつなぎあきら(ナギヘン)がCubasisインストールしても立ち上がらない、とか言ってるので聞いてみたら、必要最小メモリ(推奨メモリではない。)64メガと書いてあるのに32メガぽっちしかない古ぼけたノートに入れてた。何てズーズーしい奴だ。しかもCPUのスピード聞いても「え、え、え僕の方のCPUですか?いやちょっといや、いやわ・・かんないですねえ。」といっていた。みなさん、あいつは 本物のバカです。ソフマップに連れて行ってSOTECの1GBノートを買わせてやった。有難く思え。

あ、バカ以外のDTMする人にも言っときますが、USB接続のオーディオインターフェイスは音切れするので買わないほうがいいですよ。

5月26日(土)

マクドナルドのCM、宇宙ロケットの中にいるパイロットが地上でカルビマックが発売になってるのを知って、食いてえーというやつ。そして一昨日のアンビリバボーの宅配ピザ世界最長記録に挑戦。どちらもせっかく作ったのに残念でした。間が悪かったねえ。広告代理店もディレクターも誰か飛ばされてなければいいけど。

まさか本当にピザ屋のチェーン店が宇宙に宅配ピザ届けてしまうとはねえ。宣伝の為らしいけど、アメリカじゃ一民間企業がお金出せばロケット飛ばせる許可がおりるんですな。もし日本に宇宙開発技術があったとしても、また「広告の目的とは不謹慎だ。」とか意味不明な事言って許可が下りないんじゃあないの。名古屋じゃ安いタクシー走らせる事すら許可されないみたいだし。まあこっちは例によって公務員がタクシー会社組合から何かもらってるんだけど。

経済再生のキーワードの一つは民営による市場の活性化・合理化らしいけど、んーどーでしょー。莫大な個人の貯蓄を株式投資に向かわせる事とベンチャーに対する障害の撤去が課題だと竹中センセイも言ってます。私の経験からいうと、お調子者の上司の方が案外扱いやすいもんです。頑張ってバリバリ仕事をして欲しいものですな。

ストレンジラボでは竹中経済担当大臣を応援しています。

5月25日(金)

いっきにパラダイスにグッチ裕三が出てハッチポッチな童謡ビートルズ童謡ビージーズなどをやってるが、その完成度たるや超笑える。この人本当にすごい。しかも味覚においては子供の頃食ったものまでも正確に覚えてて作って再現できるらしい。真実の天才だ。

顔を見ただけで何処か人を嫌な気分にさせる小泉首相ですが、それはやはりあの何時もヘラヘラして他人に調子を合わせてるだけの、思考に深みが無い奴なんだろうなーと容易に想像させてしまうキャラに原因があるのでしょう。まだ何の政策も発表する前の内閣を国民の8割が支持するというのも頭の悪い話ですが、それは「期待値」を「支持率」という別名で報道してしまう側が悪いとも言えます。TV放送での高視聴率を叩き出した国会も、化け物支持率の首相の、何日も時間と税金使って人を集めといて、「やるぜ、改革するぜ、」としか喋れない様をヒューヒュー口笛吹いて尻尾ふりふり盛り上げる人間のクズどもと、正反対にグウの音も出ない顔で腕を組むしかない与野党の重鎮の面々、という人間劇場をライブで中継するという企画そのものが、そういうの好きな人に裏番組よりウケた形です。つまりワイドショー的なものが大好きな層、小泉さんのポスターなんかをキャーキャーいいながらもらいにいってしまう層、そして潜在意識で将来的に田中真紀子の女性首相誕生を望んでいる層が支持者の正体なわけで、いかに経済的にだけでなく政治的にも女性の消費力のシェアが大きいかを示しています。

ただ、らい病患者にとってはかなりのグッドタイミングだったと言わざるを得ません。他の内閣なら当然他の裁判(らい病以外のも)や国の出費に気を配って控訴でしょうが、今のところ支持率だけに支えられて偉そうな顔ができる小泉内閣にとって、ここで急に小渕優子フィーバーにも似た性質の熱を冷まされるのは命取りにもなりかねないと、さすがの首相にもわかったようです。

前科者の橋本さんじゃなくて、笑う犬でも人気爆発の野中ひろむちゃんが出てたら総裁選に勝ってたと私は思うのですが、森首相のお守りに疲れ切ったひろむちゃんに出る元気が無くなってたのは、今思うとらい病患者にとってラッキーな展開だった訳です。彼らはもっと森首相に感謝してもいいのではないでしょうか。

5月24日(木)

えりいの誕生日は沖縄本土復帰の記念日。

ブルース・ウィリスの出てる「薔薇の素顔」とやらを観てたら、タイトルから予想した通り、ヒロインの女が犯人かと思いきやすぐ近くのサイコ野郎が真犯人という筋なのだった。しかしそのキョーレツエロい女優の必要以上の全裸や、全裸にエプロンや、全裸の水中セックスは満載で、さすがの私も ラマになった王様です。(そしてムーチョヒデキ。)

5月23日(水)

朝からよっすいーといっしょにプチモビクスを踊る日本人のみなさん、私は朝からフランス語もメキメキと上達しつつあるビル・Gである。みなさーん!フランス語元気ですかあー!

ところで先日紹介したオタク用語「大人買い」はすでに一般に浸透しつつあるらしい。女性ファッション誌のタイトルに使われていた。ブレイクの予感。

赤ちゃんに蜂蜜食べさせちゃいけないって知ってました?

5月22日(火)

エンセン井上くん、西田イズム(我々の「さがみ」でのボトルキープ名)を飲み干した後、もおーだーいじょおーぶうしーんぱあいなーいとおー、ちゅらさんを求めて沖縄へ旅立つ。

ここ何日か携帯の明細書を見ながら色々研究&シミュレーションした結果、CDMA-ONEのコースを「コミコミOneスタンダード」よりも新しく登場した「コミコミOneオフタイム」(休日や夜が安く平日昼高い)にした方が安くなる事が判明。対au番号指定半額オプション「オンリーユー」(\300)も6月から同じオプション料金で3件指定できるようになる上に1件は一般電話指定可能。(これは7月から。)その1件は向山事務所に決定。モバイル通信代を切り離したことによって携帯料金全体を縮小するチャンス。基本料金自体がかなり小さい「コミコミOneオフタイム」で経済改革の竹中センセイじゃ。

で、何が言いたいかというと、これからは19時以降にしか電話しないと思いますが皆さんよろしく。ということ。

5月21日(月)

< 私と電気羊 H"64 TwoLINK DATAカード >

 ←ヨドバシ価格8000円なり

H”の通信先3箇所限定64kモバイルカードを購入。基本料金980円。通信料金は同一区域内70秒10円。(ちなみにCDMA-ONEは1分15円。14.4kbps。)シミュレーションの結果、驚いたことにその方が新たに基本料金を払うにも関わらず、月の通信代が安くなるのだ。しかもスピードは4.5倍になる。つーか家のアナログ回線(実質44kbpsくらい)より速い。まじま?

auのPacketOne64(下りだけ64k。上りは14.4k)も一瞬考えたのだが、料金がi-ModeやezWebと同じパケット方式の課金(時間でな送受信したくデータ料X料金)で高くつくし、対応してるプロバイダが少ないし、何より本文より広告バナ−のGIFに大量の金を払ってるのかと考えるだけで 気が狂いそうなので止めた。

問題は私はCDS-Net(つなぎ放題+HP30メガ、月額1000円)という横浜ローカルなプロバイダを使用してるので、PIAFS2.1(64kbps)に対応していない。DDIのプロトコル変換装置を経由してISDN64kサーバに繋ぐ方法があるのだが、通信代がプラス1分5円されてしまう。そこで無料プロバイダのくせに対応してるFREECOMに入ってそこから64KB/Sモバイルする事にした。外から繋ぐとCDS-Netの会員専用ページが見れないので(見ないけど)、CDSのPIAFS32k対応サーバ・FREECOM・プロトコル変換機経由時に繋ぐCDSのISDN64サーバの3つのアクセスポイント電話番号をH”のカードに登録してもらった。我ながら完璧な仕事と言えるだろう。この電話番号は変更すると手数料2000円取られるので、登録前に熟考する必要があるのだった。

 さて、繋いでみてその速さにもびっくりしたが、以前からCDS-Netのせいか携帯電波の速さ・安定性のせいかネットに繋いだ途端に切れたりする事がたびたびあって無駄な通信料がかかっていたのが、完全にそれが無くなった。このモバイルに関する安定感・安心感はかなり癒し系。絶対おススメ。今すぐお店に走れ!

5月20日(日)

相変わらずキツい高橋克典よりも隣に居る中島ひろこの仕事ぶりに目を奪われる。がんばれ、中島ひろこ。

日々身体が弱っていくギルス、危うく警察に捕獲されそうになる!G3に弾丸を打ち込まれるギルス。すげえおもろすぎだぞアギト。

日曜朝のTVは
7:00 テレ東 「トムとジェリー」の再放送
   (全部見覚えがあるのに改めてその凄さを認識。)

7:30 テレ朝 「百獣戦隊ガオレンジャー」
   (「覚悟のススメ」イズムを正しく継承する意欲作。)

8:00 テレ朝 「仮面ライダー アギト」
   (言わずと知れたライダー史上最高傑作。)

9:00 テレ東 「お金の達人」
   (さとう珠緒のいいかげんキャラ爆発。WBSの平ちゃんとのからみは必見)

9:30 フジTV 「おそく起きた朝は」
   (私のような磯野貴理子ファンにはたまらん番組。)

で、決まりかねえ。日曜は「ちゅらさん」がないのが寂しいねえ(おばあ)。

5月19日(土)

う〜ん、「ちゅらさん」がどんどん面白くなっていくんですけど。ほんと、クソ生意気なクソアメリカ人のクソさえいなかったら、住みたい。沖縄。

今朝、上沼恵美子の「いつでも笑みを」、略して「いつえみ」にムツゴロウさんこと畑正憲が出ていた(何故か南こうせつとセットで。)腕には熊と抱き合った時、爪が骨までめり込んだという穴が沢山開いていた。象と戯れた時の映像が流れていたが、それは長い鼻先で岩まみれの乾いた大地を高速で引きずり転がされ叩きつけられる、どう見ても 絶体絶命のムツゴロウさんだった。ライオンにひとさし指を噛み切られた時、肉が削ぎ落とされて骨だけが突き出してる指を医者に差し出して、ちょこっと骨を切り落としてくれよ、と笑いながらいって医者すら震え上がらせたムツゴロウさん。その正体は日本にまだ戦後の匂いがした頃、大きな麻雀大会の決勝卓には、その剃刀のような打ち筋で常連のように顔を見ることができた無頼派の作家であり雀士、畑正憲。彼は動物とじゃれたいんじゃあない。こんなになってしまった日本にいても、いつも ヒリヒリしていたいんだ。

5月18日(金)

う、超有名フリーソフト「窓の手」でデスクトップをいじったら、パソコンの挙動が怪しくなった。思った通りだ。でもデスクトップすっきり。

花柄iMacを買って以来というもの、雑誌「Mac Fan」なぞを読んだりしてるんですが、私のようにパソコンにあまり詳しくない人はウィンドウズ雑誌より マック雑誌を読むと良いという事を発見しました。ウィンドウズユーザーはウィンドウズ環境の事しか知りませんが、マックユーザーは圧倒的シェアのウィンドウズの事も知ってなきゃいけないのでウィンドウズを使ってると当たり前だと思って過ぎてしまう事が、何故そうなのかという解説が沢山書いてあって勉強になります。

ただMacユーザーはMacファンな人が多いのでMacの歴史を振り返る懐古的な記事が多めなのがたまにきず。

5月17日(木)

岡田由紀子ならまだしも、野猿で自殺するのはやめましょう。

5月16日(水)

石井輝男の「黄線地帯」「セクシー地帯」「女体桟橋」(なんちゅうタイトルじゃ。)3本のDVDを購入。輝男イズムに酔いしれろ。

5月15日(火)

NHKの人間講座。外国で出された雷魚の刺身を食べると、 有棘顎口虫(ゆうきょくがっこうちゅう)という寄生虫が胃を破って腕の皮膚近くに出てきて腕が腫れ、コブができる。そいつは脳味噌が大好きで、日が経つにつれてコブがどんどん肩、首、そして 頭へと近づいてくるのだそーだ。その先どーなるかは読者のご想像にお任せしたい。
サワガニなども生で食すと剛棘顎口虫(ごうきょくがっこうちゅう)という奴もいるそうなので気をつけた方がいいですよ。

5月14日(月)

WBSで平ちゃんが国際食品加工機器展みたいなのをビッグサイトに取材にいってましたが、あ、俺ホントだったら仕込みに入ってるとこなのに。ライブ終わってまだ現場に復帰してないんですが、このまま失業するかも。

私ともあろう者が井上雄彦「バガボンド」やっと読みました。「SLUM DUNK」と基本的に同じ話の流れなんだけど、あんまり面白くない。原作「宮本武蔵」のせいかもしれませんが、バスケと違って命の取り合いをするはずの剣士の話だけに、発展途上中の主人公が身の程を知らずに敗れても、何故か都合よく死なないという展開に根本的な矛盾があるので、こりゃあ剣の話書くのを止める以外にいたしかたない、といったところ。
それにひきかえ「リアル」はかなりの面白さ。相当以外な展開。続きが楽しみ。

5月13日(日)

ちょっと前の話になるが、名古屋の松坂屋のイベントスペースに石川梨香がひとりでやって来て「カントリー娘。に石川梨香」のシングルを歌っていたらしい。営業時にはあとの2人(というか本来の2人)はいなくても関係ないから北海道で牛の乳を搾らせておいても大丈夫という事か。えげつないな、つんく。

5月12日(土)

< 怪しくない来客簿(4) >

昨日オタクの客6人組が来た。深夜1:30にウチの狭いロビーのテーブルに 大人買い(*1)したと思われる大量のカードを広げて戦いを始めようとしているので、やめさせた。

そして今日、オタクの客は23人に増えた。 見てすぐにそれと分かるだけで23人なので、もう何人かいるかも。ちなみにうちのカプセルは56個しかないので今日の宿泊客の半数弱がオタクの客だ。理由が分かった。そのうちの何人かが「マジック・ザ・ギャザリング」(*2)と書かれた紙袋を持っていたのだ。何処かで大会が開かれてるのだろう。昨日も来た6人組がロビーで、「カード」がどーの「デジモン」(*3)がこーのと盛り上がっている。参考までにこの6人の年齢はは25歳〜33歳。ちょうど オタク盛んなりし年頃である。

←深夜2:30、ロビーでヤンジャンを読みふけるオタクボス広木克也氏(33歳・フリーライター)

 

(*1)専門用語。子供の玩具を大人が経済力にものをいわせて箱ごとバコバコ買ったりすること。類義語:「箱買い」

(*2)モンスターや魔法のカードで戦うゲーム。アメリカの大学教授が考え出した。

(*3)ポケモンのぱくりアニメ。これのおかげでコナミとバンダイの業績が今月大幅に黒字になったとWBSでいってた。

付録。今日は久々に救急車も出ました。深夜3:30.751号室 山田真弘さま(29歳)、原因不明の強烈な頭痛に襲われ、行ってらっしゃい!

5月11日(金)

GBAの暗い画面を何とかする為に、つまりは久々超激面白ゲーム「くるくるくるりん」をやる為にGBAのUSBポートに接続するミニライトを買いました。3社から出てたけど、どれも同じデザインで1000円。
結論から言いますと、全く何の効果も見られませんでした。金返せ。

カプセルの中など、相当暗い所だと多少効果がありますが、画面に光の点が反射するのをずっと見てるせいか酔います。

←ライト&旧ゲームボーイ「Dr.マリオ」を装着したとこ。

5月10日(木)

朝8時からカプセルのフロントでTVKの アタックNo.1の再放送を観た。そしたら、秘密裏に回転レシーブをマスターした鮎川こずえが家族と一緒に新幹線で試合会場の東京に向かう途中、ひかり号が何と台風にぶつかってしまう。「只今この列車は台風の影響の為に時速100キロ以内に制限して走行しております。終点の東京には午後2時頃到着の予定です。お急ぎのところ大変申し訳ございません。」という車内放送。それじゃ、試合に間に合わないじゃないか。「まあ、座りなさい。 相手が台風じゃしょうがないじゃないか。」というお父さん。「 ああ、私に羽があったら・・。」という話だった。すごい。

昼の2時、やたらサイレンが鳴るなあと思って外を見たら、ビックカメラの前の川から 水死体が引き上げられていた(本当)。前にnulll-κ氏がやはりこの川に人が飛び込むところを目撃してしまい、自らの手で警察に通報したことがあったが、まさか、またあるとは。

夕方6:30、レサ夫2世が捕まった。そのせいで体重140キロの精神薄弱者が園児を橋の下に放り投げた事件はかすんでしまった。行われた事はほぼ同じ内容だというのに、実刑にはかなりの差があるんだろうな、きっと。

5月9日(水)

缶入りのお茶が開発されたのは、ピンクレディーがプロポーションを維持するためにウーロン茶を飲んでるとインタビューで答えた為、ウーロン茶ブームが起こったのがきっかけだそうだ。

新型iBook発表。パワーブックG4に酷似。iBook最大の弱点「でかい」は克服された。しかし、私の求めるスペックにちと足りてず。

< 怪しくない来客簿(3): 704号室 竹原さま >

とうとう来ました。酔っ払いすぎて、カプセルホテル店内に居ながらにして何故か自分が 船の中にいると思い込んでるやつ登場。

5月8日(火)

< 怪しくない来客簿(2): 726号室 山田明さま >

昨日来たカプセルの泥酔客は繰り返しこう言った。 「俺は半端じゃない。」

5月7日(月)

昔、パソコンが滅びて、家電(携帯)が勝つ、という話をここに書いたが、ちょっと世の中がずれてきた感じがある。最近。

近頃のパソコン、ネット、ゲーム機、携帯使って思うのですが、とにかく反応が遅い!遅すぎる!先日買った携帯など、ばかみたいに着信音やら壁紙やらez-webやら使いもしないものが多すぎる。しかもそれらが使い易く整理されないまま置かれていて、基本作業(電話帳の登録・メール送信)の際のクリック数が増えている。おまけにボタンの反応が鈍くなった。メールの早打ちしようとしてもマシンがついてこないのだ。このSTRANGE LABOですらクリック回数やページ表示の早さにだけは神経を使ってデザインしてるというに。

GBAやって久々に驚いたのはそのレスポンスの異常な速さ。CD-ROMのゲームに慣れた今、 カートリッジの速さは感動的だった。電源スイッチでゲームが始まり説明・物語画面はすべてAボタンでキャンセルしていきなりゲームに入る事ができる。Loadを説明ムービーの間にやってるゲームはキャンセルできなかったりするものだ。そしてセーブも何もせずにスイッチを切ることができる。次にスイッチを入れた時は続きの面からだ。う〜〜ん、素晴らし過ぎる。

いま、携帯電話その他が「パソコン病」にかかりつつあるような気がする。色んなオプション機能を詰め込み過ぎて本来の機能が低下している。マシンのスピードに対して中身がでかすぎるからだ。そして、Eメールと目覚ましアラームだけ付いてて充電が長く持って電波の入りが良いだけの携帯が欲しいのに、そんなものはもはやこの世には存在しないのである。

寺沢武一がCG画集の中で、フォトショップその他のソフトのかなり古いバージョンを使っている事に対して、「ソフトを新しくするとマシンも新しくせねば動かなくなるし、このバージョンまでにフォトショップの基本性能は完成しているので、重いソフトに換える必要がまったく無い。」と言っている。

OSもゲーム機も携帯もグラフックが凄くなることばかりを「進化」と呼んでいるようだが、レスポンス良く動作するという「進化」の方向をこそ追求して欲しいと思うのは私だけだろうか。

5月6日(日)

長州vs小川って、タッグ戦やる事になんの意味があるのか。「どーせ 村上がフォールされる脚本なんだぜぇ。」って言われてそのとーりの展開、それがプロレスだ。前田日明が「プロレスは男達の演じるメロドラマだ。」って言ってたけど 「女優 杏子」はもっと面白いぞ!失礼な。K−1、PRIDEのおこぼれで注目度が少し上がってきた今、久々にもらったゴールデン枠の2時間放送だというに、こんな事やってちゃあプロレスが日の目をみる事はもはや無い。つーか金払って観てる奴らが何故怒り狂わないのか全く理解不能。

ジェロム・レバンナがすべての奴をぶっ飛ばして失神KOすること希望。

5月5日(土)

さすがは任天堂というか、子供の日に合わせて激品薄商品ゲームボーイアドバンス(ミルキーブルー&ホワイト)が入荷。早速ホワイトを購入してみました。イチロー&大魔人の活躍でマリナーズも絶好調の任天堂、この後発売予定の64の後継機ゲームキューブよりも遥かに期待を寄せるGBAですが、遊んでみると確かにすごい。

まず、ソフトのカートリッジがもう滅茶苦茶に小さい!古き良き時代のゲームを思わせる「くるくるくるりん」(激ムズで面白い)、のっけからしゃべりまくるしレスポンスもつるんつるんで操作してて気持ちいい。今のところ他にやりたいゲームは無いが、PS2に続いて歴史上2台目の「旧ハードのソフトも動くマシン」なのでGBカラーのソフトも選べる楽しさはある。

が、今の所持ってる奴も少ないし、ゲーム雑誌は任天堂(や、その他大手のメーカー)の悪口を書けないのであまり言われていないが、GBAは 欠陥商品といって過言ではない。SONYのPDA、初代クリエのカラー液晶版を見たときもひどかったが、GBAはそれ以上に画面が暗くて 室内ではゲームができないのだ!真剣に見えない。はっきり言ってゲーム画面よりもガラスに映った自分の顔の方がはっきり見えてしまって困るレベル。バックライトも付けずにこんな画面で出してしまうとは任天堂恐るべし。

色んなメーカーが出してるインチキ臭いオプショングッズの反射防止&紫外線カットフィルターや、画面用ミニスタンドライトが実は 本当に必要不可欠な物だった。とりあえずフィルターは張りましたが。

つーわけで皆さんにはバックライト内臓型が出るまで待つことをおすすめ。

←ゲーム動作中←激小カートリッジ

5月4日(金)

久米宏に古舘一郎なぞはキツくて見てられないものである。知識が浅いうえにワンパターンな喋りの技術しか持たず、他人をいじる技術を持たない人間が司会するのを観るのはツラいものだ。

今日、「クイズ赤恥青恥」でコージーと原口のチームが、ボケたつもりが全部当たってしまい何と30万点に達してしまって周りを引かせてしまっていた。すでに序盤から32000点あるとこを30000点賭けたりして減らそうと頑張っていたのだが、いかんせんクイズに答えるのが自分でなく、解答者に賭けるだけの「クイズダービー」形式だけに当たってしまえばしょうがない。自然、賭け金はどんどんでかくなっていき、持ち点は雪だるま式に膨れ上がっていく。結局全問正解してしまった。可哀相だった。

さて、そうした場合通常の司会者なら「10万点のグアム旅行は出るか?番組史上最高得点は出るか?」に持っていったり、「さあ、TV的に大変困る状況になってまいりました。」と持っていくものだが、苦労人の飯島愛が「ちくしょー、木梨のものまね全然似てねーぞ。」とか一生懸命突っ込んでくれてるにも関わらず、古館は何のフォローもせずに完全にふて腐れてる状態。実に古舘らしい場面。

ニュースステーションで久米宏が気難しく重いしゃべりで有名なアンソニー・ホプキンスをインタビューした時、あまりにもレベルの低い質問を重ねる久米に気分を害したアンソニー・ホプキンスが明らかに引いてしまい、インタビューの失敗に焦った久米宏は、しまいにゃ 「僕の事をどんな人間だと思います?」とか意味不明な質問をし始めて恥ずかしさを隠すためにケタケタと笑い、 「あー面白かった。」と言ってみせていた。

無茶苦茶実生活では陰険な性格で嫌われてるのに一応そつなく仕事は済ませる 福留さんを見習いなさい、君達。

5月3日(木)

ライブの3日前に寝違えた首がまだ治りません。つーか寝違えた首をさらに寝違えて、どんどん痛くなってるぞ。早く治す方法募集中。

5月2日(水)

今日も出番はナシオちゃん。(by新庄)

5月1日(火)

こんにちは、レッサーパンダです。彼の事をレサ夫2世に認定。

ライブの準備をしている間に田中真紀子政権が成立してたり、世界初の宇宙旅行観光客が登場したりしてますな。しかし、まだライブのビデオのダビングやら何やらに多忙です。貴族へ。うちもバンド関係の更新したいんで早くデジカメの写真下さい。あ、トリコさんの前回オルタに忘れたビデオ見つかったのでそれもダビング完了。近じかお渡ししたいと思っております。

HOME