3月31日(木)

激震に飛び起きた。
すわ、来たか関東もと思ったが、裏の工事だった。

水が出ないので風呂に入れん。
銀行には金があったので不払いではない。
真下の他人の部屋の、玄関の真ん前の地面にある「量水器」と書かれた鉄の蓋の中を見たいのだが、来客中らしく、扉が少し開いたまま話し声が聞こえる。気まずい。

そこで、南水道局に電話する。大きな声で電話しながら、鉄の蓋の前にしゃがみ、開けてみる。

蓋の裏にうちの部屋番号と水道局お客様番号がペンキで書いてある。
水道管横のレバーが「しめる」の方に傾いてた。ちなみに他の部屋のは「あける」になってた。
うちも「あける」にしたら、即座に水が出た。

水道局ではいじってないそうで、原因不明。
悪質ないたずらか。あいつだ。あいつに違いない。
今年度中に殺す。

3月30日(水)

うちの水道が止まってる。何故か。
朝3時に風呂沸かした時には出ていたのに、昼に止まってた。裏の養護施設とやらの工事のせいか?
出ないまま夜仕事に行く。

松浦亜矢のオールナイトニッポン第1回を聴く。
やっと深夜の仕事も解禁になったというその年齢に反して、
2時間の生放送番組初回とは信じ難い、堂々たるしゃべり。

うーむ芸能界でしか生きられない人間とはこういうことを言うのか。

あきるの市でトウキョウサンショウウオの産卵が撮影される。満月の下、雌が産んだ卵に沢山の雄が時に噛み付き合いながら我先にと抱きつき、精子をかけるその姿を、徹夜明け早朝TVで見るのも、おつだ。

3月29日(火)

慶興にて、わさびの葉の醤油漬けと、ミニ帆立のスープ、山芋と豚肉の炒め、御飯を食う。
死ぬ。

 ←山葵からうま  ←帆立ふわふわ

トリコのCDがゴルゴ小沢と酒屋のオヤジに売れた、と売上金をもらう。
売れるCDショップ、慶興。

深夜ラジオの奥田民夫の番組の最終回とかで、平井堅が奥田民夫のアコギをバックに、サザンの「シャ・ラ・ラ」をデュエットしていた。良かったなあ平井、夢が叶って。ま○なぎのギターをバックに「YAYA」を歌うのは、さぞや苦痛だったろう。

3月26日(土)

宇野薫 X vs ヨアキム・ハンセン ○。
実にいい試合だった。終了間際のスタミナ切れに膝がまともに入ってしまった。

HERO'Sはミドル級のブランドだと思っていたら違ってた。
しょせんK-1か。

3月25日(金)

クドカンとジャニーズの力は恐ろしいもので、既に落語がキてるらしい。高座に若い女の子とかが増えていると林家こぶ平改め、九代目正蔵(42)がラジオでゆっていた。

3月24日(木)

おお!寺尾聡がめざましテレビでコーヒーを挽いているううう!!
何故か大塚さんが拓郎カップで飲んでいる!
あまつさえ、ルビーの指輪まで歌ってるううう!!
何て気さくな人なんだ、父さん。

先週の土曜日、富良野の「森の時計」が本当に営業開始したらしい。
行くぞ、がまう。

ハッピーWEGAの未希に恋しています。すみません。

3月23日(水)

ところで海賊といえば井筒監督の「犬死にせしもの」。100点。
絶対に観ろ。
戦後の瀬戸内海の海賊島の話。
蟹江敬三大暴れ。

丸亀も出てきます。
ロケ最中の真田広之の誕生日にはファンがえらい騒ぎだったと、
当時、宿泊ホテル向かいのレコードレンタル屋のお姉さんに聞きました。

 ←本日はしいたけスープありました(要予約)

3月22日(火)

14日に拉致られた「韋駄天」の3人が身代金の支払いも終わり、無事開放されたわけですが、
開放時に、必要な時に使えっつって1人200ドルと衣服を渡すなんざあ、粋な賊ですな。
拘束中も漁船内の寝やすい場所を提供されるなど丁重に扱われていたそうで、「海賊行為は決して許されないが、人間的な一面があった」と言わしめてる辺り、米軍よりよっぽど粋です。

現代の海賊と言えば望月峯太郎の「万祝(まいわい)」が連載中ですが、「トゥルーラブ」「僕ちゃん」辺りから悪い意味での江口寿史化が顕著で気になります。可愛い女の子が描きたいだけって感じで内容が薄まってます。3巻は盛り返したのに、4巻で再びトーンダウン。天才・望月峯太郎こらえろ。

3月21日(月)

慶興にてSMF(シーマームーン深田)情報により、発売中止になったサクサクDVDが4月28日に出る事が判明。めでたい。

3月20日(日)

古い話で恐縮ですが、「全然流行ってねえ〜」って歌がありますけど、私の周りでは「OK牧場」は結構流行ってます。少なくとも、「ちょー気持ちいい」とか「残念!」などはあまり聞いた事がありません。やはり去年の流行語は「OK牧場」と「間違いない」なのではないでしょうか。

流行語大賞の選出基準は昨日のK-1の曙vs角田戦、ガオグライvsチェ・ホンマン決勝戦の判定基準並みに終わってるけど、どちらも、もう誰も気にしてないから別にいいか。そうだな。

3月19日(土)

折悪しく24時間労働になってしまい、LIVING GATEと80%のライブに行けず。無念。

3月17日(木)

慶興を休んで「優しい時間」。

凄かった。第10話。
麿赤児とあずちゃんの台詞に泣きまくる。

ちなみに「富豪刑事」は最終回もつまらんかった。無念。

3月16日(水)

今日は「湯葉と豚肉の煮物」。じっくり甘辛。御飯にのっけると即死。

 ←メニューには無いよ

3月15日(火)

私は「愛・地球博」にいきたい。

リニアモーターカーと、トヨタ館の安藤美姫が乗ってる車に乗りたい。

リニアモーターカーは私が子供の頃からの「夢の乗り物」ってやつだが、一体いつまで「夢の乗り物」なんだ、お前は!と突っ込む国民多数。
しかし今回の「リニモ」見たら、普通の電車みたいな四角い車両だった。超未来的流線型でないリニアモーターカーのレーゾン・デートルや如何に。

早く、東京-鹿児島、焼酎飲みに日帰り旅行が一般化して欲しい。

3月13日(日)

朝7:30、徹夜仕事から帰ったら、私の布団にまたまた謎の影が。

←(最近の)マイケル

あああ!この人は憧れの(最近の)マイケル!

マイケルがうちで寝てるうー!

3月12日(土)

月に代わって突きー!でおなじみ、シーマームーン深田のライブ
in 山手 エンジェルスクラブ。
参加者:まるがめ・U介・貴族・むそうさん・おださん。
仕事の為、慶興に同伴できず。

「秘密結社・マイケルイノセンス」設立。構成員は勿論ストレンジラボとかわいちゃん。
活動:マイケルの無実を確信・立証すること。参加者随時募集。

3月11日(金)

歳をとる毎に自分が馬鹿になっていくのと、パソコンの辞書まで馬鹿なせいで
以前から必要だった国語辞典を買った。

国語辞典といったら、やはり誰もが欲しがる「新解さん」こと
新明解国語辞典[第四版]に決まっている。

幸運な事に伊勢崎町の古本屋で新品同様の美品が¥750ポッキリ。
まさに、まるがめ・マジック。

*れん あい【恋愛】−する 特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態。「−結婚・−関係」

3月10日(木)

「優しい時間」のせいで、平原綾香が好きになってしまった。

まあ「ちゅらさん」のせいでKiroroが好きになってしまったり、
「キッズ・ウォー3」のせいでZONEを好きになってしまったりする身共でござる。

もっと正直に言えば、
「都会の森」もせいで徳永英明を好きになってしまったこともある。

主題歌恐るべし。

3月9日(水)

トリコノトラサイトにてかわいちゃんのブログがスタート。
その名も「グウタラ虎ビアン」。
これでトリコサイトの数字アップ間違いなし。

3月8日(火)

サンバの日にマツケンサンバ in 東京ドーム。
マツケンサンバUの作曲者はNHK教育の「クインテット」の「AKIRAさん」こと宮川彬良さんですよ。
わたくし、いつも見てます。
父親は作曲家の宮川泰。

うちに泊まった海モッコに風邪うつされたで、しかし。

3月7日(月)

海モッコがやってきた

慶興にやってきた

まさよしと一緒にやってきた

←黄ニラと金針菜炒め

←その中にも入る百合根

3月6日(日)

インフルエンザのベースかわはら含むギルティリックスのライブ in 川崎BottomsUp。
数の少なさもさることながら、その客のギャル度の低さは清々しいものがある。
今度客の「ギャル度低さ」をバンドごとにランキングしたい。

打ち上げでサクサク話題。
最初から見ている私としては、つーかパフィのサクサクモーニングコールから見てるんだけど、正直言うと俄然、 あかぎあい時代のファンです。
それはドリフを初期から見ていたが為に、志村けんではなく加藤茶ファンであったがごとく。

でもジゴロウの凄さは日を追うごとに磨きがかかってる。
「大和のうた」とか「開成のうた」とか、まさに天才の仕事。
木村カエラも何か良い。「カメラを殆ど見ない」という伝統的サクサク魂が入ってる。

サクサクとキラキラアフロは面白いっす。

3月5日(土)

ストレンジラボでは騎乗位で1時間半(東スポ申告)の里谷多英を応援しています。

セックスメート氏も 本当の正常位は女性上位、といっていますし、
津田っちの結婚式で階段落ちしたぱやさかも
昔、上でしかイッたことがない、と言ってました。

ストレンジラボでは騎乗位ごと応援しています。

3月2日(水)

昨日の福島先生に続いてスーパーテレビに出た凄い人の話。四柱推命、奇門遁甲など様々な術の使い手、 黒門先生。凄い、凄すぎる。加藤保憲が普通のおっさんになったような、でも見た目少し自信無さげな風水師。レジの位置を変えただけでキャバクラの売上上がったり、釘を打って居酒屋の客増やしたりしてましたよ。即座に効き目がなけりゃ意味が無い術の厳しさをぜひ一度目で確認すべし。

3月1日(火)

今日も「救命病棟」で泣く。

「ロックよ静かに流れよ」「シコふんじゃった」「下妻物語」観た時にも思ったけど、恋愛を持ち込まないドラマは面白い。パート1で小島先生が、画面に出てこない恋人に携帯で電話するシーンを見て!「おおっ!これはいわゆる”コロンボ方式”!」と感心したが、恋愛を持ち込まない、という姿勢が「救命病棟」の肝だ。

パート1は「白い巨塔」調だったのが、2で新藤先生がスーパードクターK化。3ではモグリじゃないブラックジャックが、本人の希望通り長身の美人になった相棒ピノコと共に震災と戦うことになった。

したがってこの先としては、再び重い病に倒れた新藤先生が、こんな難しい手術私にはできません!という小島先生に、鏡で自分の内臓を見ながら指示を与えつつ自分の身体を手術する、というエピソード求む。

実在のゴッドハンド「一発全治」の福島孝徳先生のように、腕が立ち過ぎるがために疎まれ、日本の病院を出たであろう新藤先生(推定)。パート4ではその愛弟子、ゴッデスハンドと化した小島先生が、新藤先生が開発協力した手術道具を使って世界中の末期患者を次々と「一発全治」していく壮絶な臨床ドラマになって欲しい。救命病棟じゃないけど。

HOME